私たちは「愛媛代協」の加盟代理店の一員です。

プライバシーポリシー

一般社団法人|愛媛県損害保険代理業協会

協会概要・ご入会

OVERVIEW

愛媛県損害保険代理業協会とはABOUT

一般社団法人 愛媛県損害保険代理業協会は愛媛県内の損害保険代理店の協会です。上部組織は一般社団法人 日本損害保険代理業協会(日本代協)で昭和39年12月大蔵省認可の公益法人です。

近年皆様方の保険への関心はますます高まり、保険をお求めになる際、または見直しをされる際など、長期に渡り親身に相談できる保険のプロをと考えられる方が増加しております。そのような皆様方のニーズと信頼にお応えすべく私たち「損害保険の代理店」を会員とする愛媛県損害保険代理業協会では、損害保険の普及と保険契約者の利益保護を図るため、損害保険事業の健全な発達に寄与することを目的として、日々教育・研修活動により自らの資質の向上に努めています。

今後とも皆様に親しまれる協会を目指し邁進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

会長挨拶GREETING

会員の皆様には益々ご健勝にて、ご活躍のこととお慶び申し上げます。また、平素は一般社団法人愛媛県損害保険代理業協会に多大なるご支援、ご協力を頂いていますこと誠にありがたく心より感謝申し上げます。

愛媛代協は『損害保険の普及と保険契約者の利益保護を図るため、損害保険代理店の資質を向上させることにより、その業務の正常な運営を行うことを確保し、併せて損害保険事業の健全な発達に寄与すること』を目的としております。

消費者に支持される愛媛代協を目指して代理店・募集人の資質向上の取り組みとして各種セミナー、消費者団体との懇談会、社会貢献活動として防災セミナー、各種ボランティア活動など地域や関係団体と連携して積極的に参加しております。保険代理店の皆さまには、一人でも多くの方に仲間となって参加していただき、共に行動してくださることを心より望んでおります。会員間の交流により共に学び高め合い、これからの益々のご発展を祈念しご挨拶とさせて頂きます。

一般社団法人 愛媛県損害保険代理業協会
会長
齋藤 隆宏

目的とあゆみPURPOSE & HISTORY

設立 昭和30年1月20日
目的 「損害保険の代理店」を会員とする職業団体で、損害保険の普及と保険契約者の利益保護を図るため、損害保険代理店の資質を向上させることにより、その業務の正常な運営を行うことを確保し、併せて損害保険事業の健全な発達に寄与することを目的としています。
事業 上記の目的を達成するため、次の事業を行っています。
  • 会員に対する教育・研修
  • 損害保険の普及に関する啓発・宣伝
  • 社会貢献事業
会員数 155店(平成30年3月31日現在)
決算公告 平成30年度決算公告書(※現在準備中です)

新規会員募集中!
詳しくはこちらから